七五三で神社にお参りだけ行く時の服装は?着物でなくて私服でOK?

スポンサーリンク

子供の成長をお祝いする七五三。

神社に祈祷をお願いせず、お参りだけ行くという方も多いのではないでしょうか。

そんな時、「神社にお参りだけ行く時の服装って?」「やっぱり着物が定番?私服だと失礼?」など、神社にお参りだけ行くとしても七五三のお祝いなだけに着物がいいのか、私服でも問題ないのか心配になる方もいらっしゃいますよね。

そこで、七五三の神社参りの服装の中でも、祈祷をせずにお参りをする場合について解説します。

スポンサーリンク

七五三で神社にお参りだけ行く服装!子供は着物でなくて洋服でも良い?

七五三は子供の成長をお祝いする行事であり、スタジオでの写真撮影や祖父母を招いての食事会、神社での祈祷など、忙しく過ごす時期でもあります。

しかし、家族の都合や子どもの体力、経済的な事情などを考えると、それぞれを別な日に行ったり、祈祷をせず神社へのお参りだけで済ませたりするのも良い方法です。

そこで、七五三の際、神社へのお参りにはどんな服装が適しているのかご紹介します。

洋服でも大丈夫!時間や予算に余裕があればおしゃれ着で行ってみよう

七五三では、子供もスーツやワンピースなどの洋服で参拝する方も多くみられます。

それらを持っていなくても、女の子の場合は、普段着の中からブラウスやカーディガンなどと、落ち着いたスカートを合わせてもよいでしょう。

男の子の場合は白いワイシャツかポロシャツにネイビーのベスト、ジーンズやジャージ以外のズボンを合わせてもいいですね。

季節柄、コーデュロイのパンツなんかもぴったりです。

神社にお参りだけするのなら、手持ちの洋服を組み合わせてしのいでも大丈夫です。

ですが、もしブラウスやポロシャツなどを一枚も持っていない場合は、これを機に購入しておくのも悪くありません。

急に葬儀に出席する際などに必ず役に立ちますから、スニーカーではない落ち着いた靴と一緒に揃えておくのもよいでしょう。

実は普段着でも問題なし!気負わず神社を訪れよう

普段、神社を訪れる機会が少ない方はあまりピンと来ないかもしれませんが、神社には散歩やランニング途中の方や、観光客など、ラフな服装の方がたくさん訪れています。

お日柄の良い日は結婚式をしていることもありますよ。

七五三の時期は晴れ着を着た子どもが目をひきますが、普段着で気軽に訪れている方もたくさんいらっしゃいますから、七五三の祈祷をしない場合は普段着で訪ねてお参りをしても問題ありません。

小さな弟妹がいる場合や、空いた時間で神社にお参りだけサッと済ませようという場合は、参考にしてみてくださいね。

やっぱり着物!実家に眠っている場合も?

七五三の際に身に着ける被布や袴、着物などは、実は実家や親戚などが持っていることもあります。

眠っている晴れ着がある場合は、この機会に着てみるのも良いでしょう。

着付けが難しければ、ご実家や親戚を頼りにしたり、動画を参考にしたりすると、意外とどうにかなるものです。

祖父母も喜んでくれますから、七五三のお祝いが近付いてきた際には眠っている晴れ着がないか聞いてみるのも良いですね。

スポンサーリンク

七五三で神社にお参りだけ行く服装!母親の服装は何を着れば良い?

七五三で神社にお参りだけ行くのであれば、着物である必要はありませんが、余裕があればネイビーやグレーのワンピースなどの服装がベストでしょう。

ですが、神社にお参りだけのために新しいものを用意する必要はありません。

大人として最低限のマナーを守って七五三のお参りすることで子供への教育にもつながりますから、手持ちの洋服の中からふさわしいものを選びましょう。

素足やサンダル、短いスカートは控え、髪の毛もまとめるときちんとした印象につながります。

主役は子供ですから、母親の服装は悪目立ちせず、控えめであることが望ましいでしょう。

スポンサーリンク

七五三で神社にお参りだけ行く服装!父親の服装は何を着る?

父親の場合も、神社にお参りだけの場合はそこまで改まる必要はありません。

七五三はお祝いの行事であるため、父親の服装もスーツの着用がベストですが、そこまでではないと考える場合は、ジャケットを着用するか、ジーンズ以外のボトムスと襟付きのトップスを着用するなどの服装で問題ありません。

七五三で神社にお参りだけ行く時の服装!着物や私服についてまとめ

七五三の際、神社にお参りだけする場合の服装について、着物を着る必要があるのか、一般的な私服でのコーディネートの提案をさせていただきました。

お参りだけの場合も、祈祷を受ける場合も、着物を着なければならないなどの決まりはありません。

しかし、七五三が子供の成長をお祝いするものであること、神社には神様がいること、他にも七五三をお祝いする家族がいることを考えれば、私服の中でもおのずと失礼のない服装がわかるはずです。

高価な洋服を揃える必要はありませんが、神社にお参りだけだから、と思わずに、子供だけでもシャツやカーディガンを揃えてあげるのも良い機会ですね。

お祝いにふさわしい服装で楽しい七五三をお迎えください。

 

【七五三の関連記事】

七五三のお参りをしないで写真だけはNG?神社で祈祷なしの参拝だけはOK?

七五三の内祝い!祖父母には何がいい?のしは?身内にもお返し必要?

七五三の3歳(女の子)お参りはワンピースもアリ?洋装選びのポイントも!

【七五三の着物】3歳の女の子用を格安でネット購入した結果!?

七五三の親の服装は?着物?ママはスーツやワンピースでもいいの?

七五三っていつお参りするの?男の子・女の子の年齢は?早生まれは?

着物クリーニング料金相場は?格安は白洋舎orホワイト急便?安い店他には?

千歳飴の正しい食べ方は?折るのはマナー違反?長さの意味って?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です