七五三はコロナで延期?写真前撮りはどうする?神社のウイルス対策も調査!

スポンサーリンク

まだまだコロナの影響が続く中で、この秋の七五三の写真前撮りや神社への参拝・御祈祷をどうするか悩んでおられるママは多いですね。

七五三のお祝いの延期を考えていたり、写真前撮りの予約時期を変えたり、ウイルス対策をして予定通り行う予定の方もいらっしゃいます。

そこで今回は「七五三はコロナで延期?写真前撮りはどうする?神社のウイルス対策も調査!」というテーマで、写真館やご祈祷の予約なども入れるこの時期にチェックしておきたい情報をご紹介します。

スポンサーリンク

七五三はコロナで延期にする人は多い?

コロナで七五三を延期を考えている人は今のところ比較的少ないですね。

それでも当初予定していた形でのお祝いの仕方は難しいと判断している方が多いので、感染予防をしつつお祝いできるように、今できる方法で工夫しようと考えている人が多いです。

 

例えば、参拝は中止するけど、家族でお祝いしたり、前撮り写真のポーズや衣装を増やすことにしたママ友がいます。

また、参拝予定の神社を変更したり、御祈祷などを郵送で行うことに変更するなど、三密でのお祝いにならないように、参拝方法を工夫するようにしているママ友もいましたよ。

 

子どもの成長をみんなでお祝いできる大切なイベントなので、延期はせずに対策を考えて準備を始めているようですね。

スポンサーリンク

七五三はコロナで写真の前撮りはどうするのがベスト?

七五三の写真の前撮りも感染の危険性を考えて、時期や方法をどうするか考えているママもたくさんいますね。

すでに各スタジオでは、対策をして予約を受け付けている所が多いです。

 

もともと1年を通して七五三の撮影ができるようにしているお店が多いので、ご家族の希望に合わせた時期に前撮りの予約が入れられます。

通常なら夏の時期は比較的空いているので、予約も取りやすいと言われています。

 

これから夏休みの時期は前撮りにぴったりかもしれませんよ。

感染が心配なママの中には貸切型のスタジオを予約したという人もいます。

 

スタジオによっては、撮影スタッフとの接触も最小限にするために、普段ならスタッフさんにお願いしている作業をママパパにも協力してもらうように事前にお願いしているお店もあります。

特におもちゃは持参するようにお願いされることが多いようですね。

 

お店によっては当初予定していなかった方の予約が増えていたり、三密を防ぐために予約の間隔を通常よりも開けて受け付けています。

この先のコロナの影響がどうなっていくのか見通せないからこそ、いつまでも思い出に残すことができる写真の前撮りはぜひおすすめです。

 

写真の前撮りをどうするかもし迷っているならまずは、近くの写真スタジオでの予約の流れやコロナ対策についてチェックしてみてください。

安心して撮影ができるようにいろいろな準備をしてくれています。

 

写真の前撮りを決めたら、撮影の時期やお店、衣装、お店の感染予防対策など事前によく確認して早めに予約をするようにしてくださいね。

スポンサーリンク

七五三はコロナで神社の参拝や御祈祷はどうなる?ウイルス対策は?

神社での七五三の参拝や御祈祷がどうなるかも知りたいですよね。

消毒液の設置や定期的な換気、アクリル板の設置などのウイルス対策を行なって通常通り、参拝や御祈祷を受付している神社もあります。

 

またこれからの感染拡大の可能性も考えて、七五三の参拝や御祈祷の受付を中止したり受付時間を短くしたり、受付人数を制限しているところもありますね。

御祈祷を郵送で受け付ける神社もあるなど、対応はそれぞれの神社で異なります。

 

ちょうど七五三のお参りの時期は再び感染が拡大する心配もされる時期なので、直前にならないと対応がはっきりわからないということもあります。

特に混雑が予想されるような大きな神社へ参拝される予定のご家族は、神社のウイルス対策や受付時間などをしっかり確認しておくことをおすすめします。

 

中には今回のコロナの影響を考えて、人の少ない地元の小さな神社へ参拝することにしたご家族もいらっしゃいます。

比較的自分たちのペースで、混雑を気にせずにゆったりと参拝できておすすめです。

 

写真撮影も家族で楽しんで思い出に残る七五三にできるかもしれませんよ。

七五三はコロナで会食はどうするのがおすすめ?

七五三の大切なイベントの1つにご家族や親族との会食がありますよね。

それもどうするがベストか悩みの種になりますよね。

 

そんなママたちの不安や心配を考えて、テイクアウトでお食事を提供してくれるお店も増えています。

お店での会食が心配という方にはぴったりですね。

 

私のママ友の中には、お店での会食をキャンセルして、オンラインでのお祝いをすでに計画している人もいました。

当日一緒にお祝いする予定だったじいじやばあばのために、お食事を予約して自宅に届けてもらい、ビデオ通話でゆっくりお祝いするそうです。

 

目の前で子どもの晴れ姿を見せてあげられない のは少し残念ですが、いろいろなリスクを避けて安心してお祝いできますね。

その他にも小さなお店を貸切で使わせてもらったり、個室を利用して予定していたよりも少人数で会食をする予定の人もいます。

 

まだ会食をどうするか考えているなら、ご家族とお祝いしてくださる方みんなが安心して楽しめる、オリジナル感のある七五三のお祝いの仕方を考えてみるのも記念になりますよ。

七五三はコロナで延期?写真前撮りはどうする?神社のウイルス対策!まとめ

コロナの影響が心配される中の七五三のお参りの延期や写真前撮りをどうするかご紹介しました。

神社によってウイルス対策は異なりますので、参拝やご祈祷の予定が立てにくいかもしれません。

 

状況によっては延期することも検討する必要がありますが、神社でも直接参拝しなくても御祈祷をお願いできることがあります。

お参りする予定の神社のウイルス対策や受付方法はこまめに確認しておきましょう。

 

写真前撮りはいつでも受け付けていますので、神社への参拝を延期したとしても、記念に残る七五三にすることができます。

子どもの成長をお祝いする大切なイベントをどうするか、不安や悩みもたくさんありますが、すでに写真スタジオも神社も対策を講じて安心してお祝いできるようにしています。

 

いろいろな不安がある時だからこそ、家族みんなで子どもの健やかな成長を願えるように、感染予防対策をしっかり行なって七五三を安心して迎えてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です