【バルミューダ】デスクライトは高い?実物を体験したリアル口コミ!

スポンサーリンク

子供の目を守るデスクライトとして、10月下旬より発売予定の『バルミューダのデスクライト(ザ ライト)』。

 

先日、百貨店に用事で出かけた際に、その百貨店に、なんと!以前から気になっていた『バルミューダのデスクライト(ザ ライト)』の実物が展示してあり体験ブースのようになっていたのです。

せっかくなので、バルミューダの方に詳しくお話を聞かせていただいた内容と、筆者が実際に『バルミューダのデスクライト(ザ ライト)』を手にして体験してみたリアル口コミはどうだったと思いますか?

 

そこで今回は、【バルミューダ】デスクライトは高い?実物を体験したリアル口コミ!について記事を書きたいと思います。

では、さっそくいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

バルミューダ『デスクライト』は高い?

バルミューダのデスクライトは、他メーカーから販売されデスクライトと値段(価格)だけで見比べれば、確かに高いです。

 

他メーカーのデスクライトは、安いものは1,000円台~あります。

LEDを使用していても、2000円台~販売されています。

 

それに比べて、バルミューダのデスクライト(ザ ライト)の価格(値段)は、39,960円(税込)です。

値段だけ見れば、他メーカーのデスクライトよりも遥かに高いです。

 

筆者も最初は、「ちょっと高すぎー」とも、思っていました。

ですが、実際に体験してみると、「それくらい価格(値段)の価値は十分にある」と思いました。

 

あかりね
「バルミューダのデスクライト」。

 

価格(値段)は高いけれど、それくらい価値のあるものと感じた理由を、リアル口コミでお話しますね。

 

 

スポンサーリンク

バルミューダ『デスクライト』実物を体験したリアル口コミは?

『バルミューダのデスクライト』は、ハッキリ言って、実際に手に取って、体験してみないと良さは分かりません。

 

筆者が先日、たまたま『バルミューダのデスクライト』を手に取って実物を見て、沢山体験させていただきました。

 

写メを撮りたかったのですが、他のお客さんの邪魔になりそうだったので断念し、パンフレットをもらってきました。

でも、筆者が以前から疑問に思っていた質問にも、バルミューダの方が分かりやすくお答えくださいましたよ。

 

 

筆者が『バルミューダのデスクライト』を体験したリアル口コミ

 

思っていたより、重かった

気軽に移動させれると思っていましたが、移動するには少々気合がいります。動かすにはちょっと重い。

重量約3.2㎏あります。

 

バルミューダ
安定感を保つためには、これくらの重量が必要でなんです。

 

逆にこれくらいの重量がないと、すぐ倒れてしまいかえって危険なので、約3.2㎏という重量にしてあります。

 

 

優しい光に感動!

「うわぁー明るい」といった感じの明るさではありません。少しオレンジがかった優しい光です。

 

30cm以上前に置かれたデスクライトが、手元を優しい光で照らしてくれます。

かなり心地よい光です。「子供の目を守る」という意味も納得です。

 

実物を体験してみると、かなり遠くまで光が届く感じがしたので、バルミューダの方に質問。

 

あかりね
あのー、今思ったんでずけど、これってミシンの時にも役立ちそうな気がしますが、実際どうなんですか?

ミシン使う時って、ミシンにも小さなライトがついているんですけど、かなり手元って暗くなって縫いにくかったりするんです。

 

バルミューダ
この『バルミューダのデスクライト』は、際の使い方としては、利き手反対の斜め上にデスクライトを置いてもらって、そこから手元に向けて光を放つ感じとなります。

 

また、光が届く範囲としては、90cmくらいまで明るく照らすことが出来るので、かなり広範囲まで照らすことが可能です。

それを考えると、ミシンについても、手元を明るくすることは出来るように思います。

 

実際に、多いのは、女性の方で刺繍(ししゅう)など、手縫いをしている方の評判はかなり良いですね。

 

約90cmまで光を照らすことができるのは、かなりスゴイことですよね。

 

一般的なテーブル大きさの広範囲を照らすことができるのではないでしょうか?

そして、実際に体験してみると、読書だけでなく、手縫いの時や、暗闇の中でノートバソコンを使いたいとき、手紙やメモを書く時など、さまざまな使い方に応用できます。

 

 

テーブル(机)の端に置いたまま使用できるので邪魔にならない!

あかりね
これって、今、右効きの人用に左斜め上で、今30cm以上離れているよう見えますが、これくらい離した状態で常に使用できるということですか?

こんなテーブルの端っこに置いて使用できるなら、ほとんど邪魔にもならないですよね?

 

バルミューダ
利き手の斜め上、30cm以上離した状態から使用できるので、一般的なこのような大きさのテーブル(机)であれば、端っこに置いておけば、十分手元が明るく照らされます。

 

一般的なデスクライトと違い、真上から照らすものでなく、『バルミューダのデスクライト』は斜め上から照らし、斜め上のテーブル(机)の端に置いておいたまま使用できるので、ほとんど邪魔になるようなことはないと思います。

 

 

シンプルで鉛筆立ても有り使いやすい!

写真だと分かりづらかったのですが、実物を見てみると、かなりシンプルで使い勝手良く出来た商品です。

 

子供の目のことを第一に考えて作られた商品だけあって、鉛筆やペン、はさみ、定規など、沢山立てて入れておくことができます。

 

また、浅いところには、クリップや消しゴムを置いておくことができるので、とっても使いやすい印象です。

 

あかりね
子供の勉強やお絵描きの時はもちろんのこと、親がちょっとメモする時など、とても便利です。

 

また、子供が自由にアレンジ(装飾)することができるステッカー(ツルツルなステッカーです)が付いてくるので、ペタペタと貼って、好みのデスクライトに変身させることが出来ますよ。

 

 

実際に実物を見て、手に取ってみて、『バルミューダ デスクライト』の良さが分かりました。

LEDの光ってちょっとキツイ印象があったのですが、この『バルミューダのデスクライト』のLEDは、かなり自然に近い光です。本当かなり心地良かったです。

 

『バルミューダのデスクライト』の特徴や価格(値段)、購入(予約)方法、発売日はこちら

【バルミューダ】デスクライト!特徴・価格(値段)・購入(予約)方法は?

 

 

スポンサーリンク

【バルミューダ】デスクライトは高い?実物を体験したリアル口コミまとめ

今回は、【バルミューダ】デスクライトは高い?実物を体験したリアル口コミ!について記事を書きました。

 

バルミューダのデスクライトの価格(値段)は、確かに高いです。

でも、それだけの価値は十分あると思ったので、筆者は子供たちのためにお金を貯めて購入する予定です。

 

うちの娘たちは、小学校に入っても、しばらくは学習机を買わずに、キッチンテーブルでお勉強させようと思っています。

よって、『バルミューダのデスクライト』を購入して、子供の目を守り、そして、親としてメモ書きする時など大変便利なので、かなり期待しています。

 

『バルミューダのデスクライト』の購入の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

あわせて読みたい記事

【バルミューダ】デスクライト!特徴・価格(値段)・購入(予約)方法は?

フリーパワー自転車購入!お店や値段は?最安値は?耐久性や口コミは?

子供の青汁オススメは?【実体験】ご飯を食べない子供に飲ませた結果!

【2018ハロウィン】仮装(コスプレ)子供(女の子用)!人気衣装は?

【災害時】ソーラー充電器をスマホ用に!オススメは日本製?口コミは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です