ハロウィン(2019)子供の仮装アイデアにはどんなものがある?

スポンサーリンク

毎年行われているハロウィンパーティー、2019年もお友達同士や、通っている子育てサロンで開催される予定があるのではないでしょうか。

ハロウィンの子供の仮装(コスプレ)アイデアにはどのようなものがあるでしょうか?2019年バージョンが気になるところです。

かっこいい、かわいい仮装を用意しても、残念ながら翌年には着られないことがほとんどです。

ここは時間もお金もかけずに楽しみたい!

今回は、子供用のハロウィン仮装(コスプレ)の2019年イチオシアイデアを紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィン(2019)子供の仮装アイデア!超簡単コスプレ!

はじめのうちはハロウィンの仮装もちょっとしたもので満足いきますが、毎年参加しているうちにどんどん華やかなものになりがちですね。

毎年見ていると、ママたちが考える子供のハロウィン仮装のアイデアには驚きの連続でした。

2019年のハロウィンは簡単でかわいい仮装をするにはどのようなアイデアがあるでしょうか?

 

子供だから楽しめる簡単面白コスプレや、仮装にプラスアルファして盛り上げる小物を紹介します。

 

真っ白なトレーナーにおばけ柄

 

この投稿をInstagramで見る

 

かおりさん(@mama.0517)がシェアした投稿

イメージ的には、こんな感じ ↑  

子供の真っ白なトレーナーやTシャツがあれば、それに画用紙で目と口をつければ超簡単!おばけコスプレの出来上がりです。

 

貼り付ける時は養生テープやガムテープなど、その時に手元にあるもので大丈夫です。

もし、子供用でちょうどいいTシャツがなければ、パパのTシャツをちょっと拝借しても良さそうです。

むしろぶかぶかした感じが、よりおばけらしく見えるかもしれません。

 

本格的に作りたい場合はシーツなどの白い布をポンチョのようにして、そこにフェルトで作った目と口を貼り付けたら完成です。

いずれにしても超簡単で、テープでくっつけた場合は終わったら普段着に元通りですから、シンプルでわかりやすい仮装といえますね。

 

かぶるだけのポンチョおばけもカワイイですよー。

 

ハロウィン用のラッピングリボンで簡単ヘアゴム

夏休みが終わると、街はハロウィン一色になっていきますね。

100円ショップなどでは、おやつ交換や仮装のためのグッズがたくさん並びます。

その中で、気に入ったハロウィン柄のリボンがあったら、ヘアゴムに仕立てるのも良いでしょう。

 

好きな大きさで輪にしたリボンの真ん中をじゃばら状に折り、他のリボンでヘアゴムごと真ん中を留めたらリボンのヘアゴムの完成です。

重ね方を工夫したり、オーガンジーなどの素材と一緒にしたり、大きさやデザインを簡単に調整することが出来るので、お友達とお揃いや、お菓子に添えてプレゼントにするのも良いでしょう。

手作りするのはめんどくさいーという場合は、すでに作られているものを買っちゃうという手も・・・。

 

2019年は簡単でオリジナルのハロウィンコスプレで決まり!

スポンサーリンク

ハロウィン(2019)子供の仮装アイデア!コスパ良く・安いコスプレ!

子供に毎年同じハロウィンの仮装(コスプレ)をさせるのもちょっとね・・・。

どうせなら、毎年違うハロウィンの仮装(コスプレ)で楽しみたいですよね。

 

そして、ハロウィンの仮装の準備はできるだけ安いほうが家計にも助かります(*´ω`*)

では、ハロウィン(2019)子供の仮装アイデアでコスパ良く・安いコスプレを見ていきましょう。

 

男の子におすすめ!普段の服に羽織るだけドラキュラマント

特に男の子の場合は、特別な仮装をするのを嫌がる子も多いです。

しかし、ドラキュラマントの場合は、普通の服に羽織るだけで雰囲気が出ますし、手作りする場合は材料も少なく済むので、コスパが良く大変おすすめです。

 

黒い大き目の布(サテン生地がベスト!)を用意し、首もとにリボンをつけて結べるようにします。

手作りにこだわりのあるママは、大きな襟をつけて、さらにワイヤーなどで襟を立てられるような工夫があると雰囲気が出ますね。

 

ヒーローのマントのような仮装に、男の子も喜んで走り回ってくれること間違いなしです!

マント部分の記事が長いと、重たく感じてしまうお子さんもいらっしゃると思います。

ケープくらいの長さにして軽くするのも安く仕上がりますから、ひとつのアイデアですね!

 

手作りする時間がない場合は、こういったドラキュラマントもアリ!

 

女の子におすすめチュールスカート

子供のウエストに合わせたゴム紐に帯状のオーガンジーやチュールを結び付けてスカートを作ります。

リボンのように5センチから10センチくらいの幅で巻いてあるチュールは手芸屋さんや100円ショップでも取り扱っていますから、単色やかわいい色の組み合わせで購入しましょう。

 

手芸屋さんには光る飾りがついたチュールもありますから、そういったものを織り交ぜると他とかぶらないようなオリジナルのスカートが出来上がりますね。

チュールの長さや硬さによってはお姫様にもバレリーナにもなりますから、いろいろなアイデアで試してみてください。

 

こんなチュールもカワイイですよ☆彡

 

チュールスカートに合わせてステッキはいかが?

余裕があれば、チュールスカートに合わせてステッキも持たせてみませんか

チラシ紙をくるくると丸めたものの先にお花紙などで作ったモチーフをつけるだけで、簡単かわいいステッキの出来上がりです。

 

100均では、こんなカワイイステッキもありますよ (*´ω`*)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℂさん(@chelucy921)がシェアした投稿

可愛らしい魔法使いの仮装で、ハロウィンを盛り上げてくださいね。

スポンサーリンク

ハロウィン(2019)子供の仮装アイデアまとめ

2019年のハロウィン子供の仮装(コスプレ)アイデアについてご紹介しました。

子供の仮装は手作りすることで、サイズもピッタリに作ることが出来ますし、アイデア次第で安く仕上げることが出来ますから、大変魅力的です。

手作りが好きなお子さんなら、一緒に作るのも楽しみの一つですよね。

 

手作りならお友達とお揃いの仮装をするのも簡単ですし、写真を撮る楽しみも増えそうです。

2019年のハロウィンもアイデアいっぱいの楽しい仮装で楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です