七五三の3歳(女の子)お参りはワンピースもアリ?洋装選びのポイントも!

スポンサーリンク

七五三は子供の成長を見る良い機会ですよね。

ですが、3歳の女の子の場合、「お参りは洋装のワンピースでもよい?」「洋装をしたいけど選び方のポイントは?」など考えている方も多いですよね。

そこで、3歳の女の子の七五三は、洋装のワンピースでもありなのか、またお参りにふさわしい洋装の選び方もご紹介します。

スポンサーリンク

七五三の3歳の女の子のお参りはワンピースもアリ?着物でなくても大丈夫?

七五三 3歳の女の子のお参りでふさわしい恰好とは?

七五三は日本の伝統行事ですから、着物を選ばれる方が多いのでしょう。

しかし、子どもにとって着物は普段着ているものとは違いますから、窮屈に感じてしまうものです。

とりわけ3歳は「髪置の義(かみおきのぎ)」という現代においては初めて髪の毛を結う儀式ですから、子どもの様子を見て洋装でのお参りでも構いません。

 

写真館で着物姿を撮影し、お参りはワンピースというのも良い方法です。

お参りの後に食事会などを兼ねている場合にも過ごしやすいでしょう。

 

ちなみに七五三は11月15日とされています。

私の出身地、北海道では11月になるととても寒く、晴れ着で外を歩けるような気温ではありませんから、ひと月前倒しをして10月15日に行います。

 

現在はどこの地域でも、9月を過ぎた頃からお参りに訪れる家庭も多くなりましたね。

やはり11月になるとお参りも込み合います。

貸し出しのお衣装の関係や、お仕事、園行事の都合などと合わせてスケジュールを立てるとよいでしょう。

 

七五三は結局何歳でお祝いをしたらよいの?

七五三は、子供の成長を祝い、健康を祈念するための儀式です。

3歳では男女、5歳は男の子、7歳は女の子のお祝いをしますが、地域によっては3歳のお祝いを女の子だけでやる場合、年齢を数え年(実際は2歳4歳6歳)でやる場合などがあります。

しかし、最近はその家庭ごとに判断を任されているケースがほとんどです。

両実家の意見と調整して、写真撮影やお参りのスケジュールを立てるとよいでしょう。

3歳の七五三の場合、数え年で行うと2歳ということになります。

2歳だと、イヤイヤ期まっただ中の子もいますし、ヘアセットをする際に十分な毛量がない子もいますから、子どもの様子を見ながら無理なくお祝いができるよう決めることが大切です。

 

七五三の行事は結局どんなものなのか?

七五三は年齢ごとに次のような儀式をするといわれています。

  • 3歳「髪置の義(かみおきのぎ)」
  • 5歳「袴着の儀(はかまぎのぎ)」
  • 7歳「帯解の義(おびときのぎ)」

3歳のお祝い、髪置の義(かみおきのぎ)とは?

昔は男児、女児ともに幼児の頃は髪を剃っていましたが、3歳の11月の吉日からは髪を剃らずに伸ばし始めるという祝いの儀式です。

幼いころは産毛のような髪の毛を剃っておくことで、後々丈夫な髪の毛が生えてくると信じられていたのですが、3歳になるまでは女の子まで坊主頭だったというのは現代では理解できませんね。

白髪頭になるまで長生きするようにと白髪に見立てた綿帽子を子供の頭にのせて祝うこともあります。

スポンサーリンク

七五三の3歳の女の子!お参り時の洋装の選び方やポイントは?

写真スタジオで七五三の写真を撮るときは、3歳でも7歳でもフワフワとしたかわいらしいドレスを選ぶことが多いですよね。

プリンセスのような、パーティーに出席するような装いで写真に写る姿がスタジオの前にも飾られているのを目にします。

では、洋装でお参りする時もそのドレスで大丈夫なのでしょうか?選び方のポイントをご紹介します。

 

女の子の七五三のお参り、洋装の選び方のポイント

基本的にはどのような格好でいっても神社やお寺でお参りが出来ないことはありませんが、やはり成長をお祝いするという点でも、ふさわしい装いで出かけたいものですね。

そういった点から考えても、チュールやオーガンジー素材を多用したパステルカラーでふわふわしたパーティー向けのドレスは神社やお寺ではふさわしいとはいえないでしょう。

 

七五三のための洋装は、秋冬という季節的にもネイビーやグレーで落ち着いたワンピースを選ぶ方が多い傾向にあります。

明るい色味の場合は、ベージュや水色などを選ぶのも良いですね。

ボレロとセットのものを購入すると当日の気温が低くてもサッと羽織ることが出来るのでおすすめです。

 

小さい頃でも、ピアノなどの習い事の発表会や、入園式など、意外ときちんとした装いをする機会はあるものです。

七五三や入園の折に着回しのきくベーシックなワンピースを揃えておくのも良いきっかけとなります。

 

こんな感じのワンピースも人気がありますよ。

スポンサーリンク

七五三の3歳(女の子)お参りはワンピースや洋装選びのポイントまとめ

七五三のお参りの際に3歳の女の子が着るワンピース選びのポイントをご紹介しました。

洋装選びでは、ついつい華やかなドレスに目が向いてしまいますが、それらは撮影の時に選ぶことにして、七五三のお参りのためにはオーソドックスなワンピースを選ぶとよいでしょう。

 

入園式や発表会などにも着られるようなものを探すのが洋装選びのポイントです。

かわいいワンピースで3歳の女の子の七五三を記念に残る楽しいものにしてくださいね。

 

【七五三の関連記事】

七五三で神社にお参りだけ行く時の服装は?着物でなくて私服でOK?

七五三のお参りをしないで写真だけはNG?神社で祈祷なしの参拝だけはOK?

七五三の内祝い!祖父母には何がいい?のしは?身内にもお返し必要?

七五三の内祝い!祖父母には何がいい?のしは?身内にもお返し必要?

【七五三の着物】3歳の女の子用を格安でネット購入した結果!?

七五三の親の服装は?着物?ママはスーツやワンピースでもいいの?

七五三っていつお参りするの?男の子・女の子の年齢は?早生まれは?

着物クリーニング料金相場は?格安は白洋舎orホワイト急便?安い店他には?

千歳飴の正しい食べ方は?折るのはマナー違反?長さの意味って?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です