【左利きのあるある】これは共感できる!あるあるネタ一挙まとめ

スポンサーリンク

我が家の長女が左利きです。

 

長女が左利きなので、普通の右利き用のハサミを使おうとすると、なんとも使いにくそうに使ってます。

はたから見ていて、かなり切りにくそうです。右利き用のハサミですから当然です。

 

これは、左利きさんにとっては「あるある」ですよね。

このように、左利きだからこそ共感できる「あるあるネタ」とはどのようなものがあるでしょうか?気になるところです。

 

そこで今回は、【左利きのあるある】これは共感できる!あるあるネタ一挙まとめについて記事を書きたいと思います。

では、さっそくいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

【左利きのあるある】これは共感できる!あるあるネタとは?

 

左利きさんは、きっと共感できると思いますよー。

それでは、一挙にまいりましょう。

 

左利きのあるあるネタ

「左利きって頭いいんだよ」って周りからよく言われる。

・・・天才肌・器用とかよく言われますよね。

 

左利きと言うと、「お箸も、書くのも左?ボール投げるのはどっち?」と聞かれる。

・・・確かに、お箸と書くのと、ボール投げる時で使い分けてる人も中にはいますね。

 

鉛筆で横書きをすると、左手の小指側側面が真っ黒に汚れる。

・・・これは、必ずと言っていいほど、手だけでなく、袖口まで毎回汚れます。

 

ホワイトボードに文字を書くと、書きながら書き終わった文字を消していき、左手は真っ黒に。

・・・ホワイトボードに手を付けずに、ペン先だけボードに接触するように手を少し浮かせて書かないと、かなり汚れます。

 

ボールペンや万年筆は書きづらくて苦手、お名前ペンのようなマジック系は書きやすい。

・・・お名前ペンは比較的書きやすく上手に書ける。

 

ピアノを触ると、左手でドレミファソなどをまず弾く。

・・・ピアノを触る時は、まず左手からが多い。

 

一本の横線は、右から左に書く。

・・・右利きの人は、左から右に書きますが、左利きは右から左に書くことが多いです。

 

定規で線を引くとき、目盛りが逆になってしまい、定規の役目を果たしづらい。

・・・目盛りが逆になってしまうので、定規で図りながら線などを書くのにはコツがいる。

 

漢字の書き順がかなりオリジナル。

・・・平仮名もそうですが、特に漢字の書き順は、正しいとされる書き順で書くことが難しい。

 

握手で手を差し出すとき一瞬とまどう。

・・・右利きの人と握手する場合、上手く手を交わすことができないので右手を出す。

 

食事で右利きの人が左に座ると、肘がぶつかってしまう。

・・・カウンター席で座ると、左に座った右利きの人の肘とぶつかってしまい、気になって食事に集中出来ない。

 

ドアノブを回すのに違和感を感じる。

・・・ドアノブが回しにくい。

 

習字で、止め・ハネが書きづらい。

・・・止め・ハネは右側に位置するので、とても書きづらい。

 

駅の改札口でカードをタッチしづらい。

・・・手をクロスさせてICカードをタッチさせる。

 

ラップが切りにくい。

・・・ラップをクルッと回しながら切るのが難しい。

 

スープ用のお玉が使いにくい。

・・・スープ用お玉は、右利きように作られているのて、左で使うとこぼれる。

 

ネジタイプのキャップやフタの開け閉めがしづらい。

・・・右利きとは開け閉めの感覚が逆になる。

 

缶切りを使うのは至難のわざ。

・・・缶切りはほとんど右利き用に作られている為、缶切りはかなり難しい。

 

手帳型のスマホケースは使いづらい。

・・・手帳型ケースも開けにくく、手帳型ケースに入れたままスマホを使おうとすると、かなり使いづらい。

 

特にじいちゃん・ばあちゃん世代から矯正しろと言われる。

・・・昔は左利きだと「ぎっちょ」と言われ矯正されることが多かったですが、今では「天才・器用」と言われ、矯正する・しないは、幼い子の場合は親にゆだねられることも多い。

 

左利きの芸能人がいると、その芸能人を応援したくなる。

・・・同じ左利きということで親近感を感じ、自然と応援したい気持ちになる。

 

左利きの芸能人や有名人・偉人がたくさんいると嬉しい。

・・・やはり、芸能人で活躍されていたり、海外の有名人・偉人か沢山いると、左手の良さを感じ嬉しい。

 

左利きの男子がモテる。左利きというだけで魅力を感じる女性も多いようです。

・・・歴代の彼は全員左利きといった女性もいるくらい。魅力に感じる人が多いです。

 

左利きの女子がモテる。

・・・左利きの女子のぎこちなさが可愛く思えるらしい。

 

実は、右手を使おうと思えば、結構使える人が多い。

・・・使おうと思えば、右手でも器用にできる人が多い。左手・右手も使えるといった両利きタイプかも知れませんね。

 

縦書きは手を汚さずに文字が書ける。

・・・縦書きは、上から下に向かって書くので、手や肘を汚しにくい。

 

自販機の小銭が入れづらい。

・・・自販機は右側にお金を入れる場所があるので、お金をいれにくい。

 

左利き用のハサミなどの道具が、あまりお店に置かれていない。

・・・左利き用のグッズは、お店に行っても置いてないことが多い。

 

左利き用のスポーツ用品は値段が高い。

・・・やはり、左利きの割合が少ないのか、左利きの商品は、右利きに比べて割高となっていることが多い。

 

左利き男子はスポーツ万能なイメージがある。

・・・左利き男子は、スポーツでスカウトされることもある。

 

日本の左利きの日は2月10日で、「レ(0) フ(2) ト(10)」だという意味があることを実はあまり知らない。

・・・以外と知らない人が多い。

 

 

スポンサーリンク

【左利きのあるある】まとめ

今回は、【左利きのあるある】これは共感できる!あるあるネタ一挙まとめについて記事を書きました。

 

ご覧いただいて「左利きあるある」にたくさん共感することができましたでしょうか?

右利きグッズが主流になっていることから、左利きで不便なこともあります。

 

ですが、偉人など左利きが多いので、左利きの人は沢山の可能性を秘めているように思います。

 

せっかく生まれ持った左利きです。

左利き活かして、自分の持っている能力を最大限に発揮したいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

合わせて読みたい記事

【左利きは天才!?】有名人・偉人は誰がいる?

【左利きの芸能人は?】男性・女性 実はこんなにもいた!画像アリ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です