子供(幼児)の英語教室の人気おすすめランキング2019!効果についても!

スポンサーリンク

今後、小学校での英語教育が本格化します。

そんな中、2019年は子供(幼児)を英語教室へ通わせたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

でも「英語教室がたくさんありすぎて結局おすすめはどこ?」「幼児に人気の教室や効果は?」と疑問に思ったりしますよね。

そこで、子供(幼児)には英語を得意になってもらいたい!というパパママ必見の人気幼児向け英語教室おすすめランキング2019を紹介します。

ランキングを参考に、お子さんに効果的なお教室を見つけてくださいね!

スポンサーリンク

子供(幼児)の英語教室の人気おすすめランキング(2019)

新しい学習指導要領では、小学校卒業までに文法についても学ぶ予定とされており、楽しく英語に触れる程度の認識では、授業についていけなくなってしまう可能性も出てきます。

5,6年生になると教科として評価されますから、しっかり準備をしておきたいところですね。

幼児向けの英語教室は子供が楽しめるだけでなく、英語力がしっかり定着するようなお教室が理想です。そこで、2019年のおすすめ英語教室人気ランキングをご紹介します。

 

第3位 アルクKiddy CAT 英語教室

アルクKiddy CAT 英語教室は、英語教材の開発を行っているアルクが手掛ける英語教室です。

入会すると先生を通じてアルクの書籍と通信講座の割引購入ができ、大人向けのTOEIC®トレーニングや書籍の購入にも利用することができるのが特徴です。

 

またアルク留学センターを通じて通常の留学、短期留学、親子留学なども利用できるので、留学を考えている方には一貫性があり、大変便利な教室といえるでしょう。

子供向けのレッスンの中でも2~3歳コースはDVDを見ながら親子一緒に行います。

自宅でも同じものを見ながら学習できますから、教室でも歌や踊りを存分に楽しむことができますね。

 

アルクKiddy CAT英語教室概要

プリコース(2~3歳)

講師:日本人(ホームティーチャー)

言語:英語

レッスン時間:40分×週1回

入会金・月謝:各教室によって異なる

 

第2位 ECC KIDS

カラフルなポスターや教具に囲まれた環境で楽しく英語を学ぶことができます。

言語はオールイングリッシュで就学前の幼児向けコースでは歌やダンスを中心に英語の楽しさに触れるレッスン内容となっています。

 

小学生のコースからは「聞く・話す・読む・書く」の4技能向上のためのレッスンとなります。

中でもECC KIDSの特徴は小学生から始まるスーパーマスターコースです。

 

スーパーマスターコースを選択すると、外国人講師と日本人バイリンガル講師のペアティーチングとなります。

外国人講師からは発音や異文化理解について、日本人講師からは文法やフォニックス(発音と綴り)、英検対策など、ペアティーチングを受けることで総合的な英語力を身に着けることができます。

 

外国人講師はカナダ、アメリカ、イギリス、オーストラリアで海外現地採用を行っており、大学卒業以上を前提に面接や模擬授業なども行って審査しています。

来日後も80時間ものトレーニングが行われますから、ネイティブであることはもちろん、外国語としての英語を教える力が備わっているのもおすすめできる点です。

 

ECC KIDSレッスン概要

ECC KIDSキッズイングリッシュワールドコース(3歳)

講師:外国人

レッスン時間:40分×週1回

クラス定員:6組

入会金:8,640円

月謝:10,800円(首都圏・関東エリア)

 

第1位 BE Studio

ベネッセの英語教室BE Studioは、イード ・アワード 2019子ども英語教室未就学児の部において、総合満足度第1位を受賞しています。

人気の秘密は、講師の担任制を取り入れており、一人ひとりの成長や性格としっかり向き合った授業をしている点です。

 

授業は日本人のオールイングリッシュではあるものの、日本語が分かる先生だからこそ戸惑いやつまずきにすぐ気付いて寄り添ってくれるメリットがあります。

また、インターナショナルプログラムを受講する場合は外国人講師が担当します。

 

子供への指導を専門にしている先生だからこそ、楽しく使え、身に付く工夫がたくさん施されています。

ランキング1位もうなずける環境ですね。

 

BE Studioレッスン概要

Pre-Kids/Kidsコース(3~6歳)

講師:外国人(インターナショナルプログラム)・日本人(スタンダードプログラム)

レッスン時間:40分×週1回

クラス定員:6組

入会金:8,640円

月謝:10,800円(首都圏・関東エリア)

 

スポンサーリンク

子供(幼児)の英語教室の効果が得られやすい教室の選び方は?

英語教室はたくさんの教室がある分、たくさんの教え方があります。

どんな選び方がいいのか、迷ってしまいますよね。

そんなときは、ぜひお子さんの性格に合っているかどうか、ご両親が求めるレベルの授業をしているかどうか、体験教室や見学に出かけて実際に効果を確かめてみるのが良い方法でしょう。

 

外国人講師がオールイングリッシュのクラスをするということを売りにしている英語教室も多くありますが、幼児が対象の場合、本当に何をしたらいいのか戸惑ってしまい、ちっとも楽しく過ごせないというパターンも考えられます。

人見知りもなく、物おじしない子供なら、外国人のオールイングリッシュのクラスでも楽しめますし、幼児のうちは日本人の先生の方が親しみやすいと感じる子供も多いですから、それぞれの性格に合った選び方をすると効果的でしょう。

 

また、少人数の方が発話の機会も多くなり、じっくり取り組める場合もあります。

どのくらいの人数でクラスを進めていくのかも、しっかり見ておきたいところです。

 

スポンサーリンク

子供(幼児)の英語教室の人気おすすめランキング2019と効果まとめ

2019年、子供向け英語教室の人気おすすめランキングを紹介しました。

近年は大学入試の方針変更などを受けて、自ら英語で発信する力を育ててくれる幼児の英語教室が大変人気です。

 

ある程度の年齢になると人前で話すことが恥ずかしくなってしまい、英語教室に通う効果が薄れてきてしまいます。

幼児のうちに通うことで子供自身も自信が付き、物おじせず英語での発信を継続することで効果を発揮してくることでしょう。

 

ランキングを参考に、2019年お子さんにぴったり合った英語教室が見つかりますように!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です