子育て悩み相談【必見】無料で利用できる電話相談窓口まとめ

スポンサーリンク

子育て中のママには、次から次へといろいろな悩みが出てきます。

例えば、

  • 子供が全く言う事を聞いてくれないから、イライラしてどうしようもない。
  • 泣きわめいて手がつけられない。
  • 子育てが辛くて泣きたくなる。
  • 自分はダメな母親では? など・・・。

 

誰かに相談しようと思っても、なかなか相談する人が居なかったり、パパには理解しづらいような内容であったり、友人に話を聴いてもらおうと思っても、ちょっと気が引けたり・・・。

 

結局、ママ1人でで考え込んでいても、ただただ不安になるだけです。

そんな時、誰にも気兼ねなく、本音で相談できる場所があったらいいな、と思いませんか?

 

しかも、無料で相談できるなら、嬉しい限り。ぜひ利用したいですよね。

そこで、今回は、全国から利用できる「子育て悩み相談【必見】無料で利用できる電話相談窓口」をまとめてみました。

 

1人で抱え込まずに、勇気を出して是非利用しましょう。

 

スポンサーリンク

子育て悩み相談 無料で利用できる電話相談窓口まとめ

子育てホットライン「ママさん110番」

  • 電話番号 : 03-3222-2120
  • 受付時間 : 火・木・金、午前10時~12時、 午後1時~4時
  • 相談料 : 無料  (通話料がかかります)
  • 相談できる内容 :  乳幼児の子育てに関する相談
  • 対応者 : 家庭児童相談所の保健師、小児科医
  • 運営 : 社会福祉法人 日本保育協会

 

「ママさん110番」を運営する日本保育協会は、プロの保育士のための研修や保育の充実をはかるための様々な研究も行っている団体です。

電話相談時の対応者も、保健師や小児科医ですので、乳幼児の子育てに関する相談は、プロの意見やアドバイスなどから解決できます。

 

エンゼル110番

  • 電話番号 : 0800-5555-110 (フリーダイヤル)
  • フリーダイヤルを利用できない方 :  046-259-8951 (通話料がかかります)
  • 受付時間 : 月~土曜日、午前10時~午後2時 (日曜・祝日・年末年始を除く)
  • 相談料 : 無料
  • 対応者 : 相談員 (保健師・管理栄養士・心理相談員など)
  • 運営 : 森乳コミュニケーション (森永乳業からの委託)

 

「エンゼル110番」は、妊娠中から就学前の子供の育児相談ができます。

相談時間は30分程度となっていますが、30分あればだいたいの相談は解決できるのではないでしょうか。

 

相談員数20名ほどで対応してくださるので、電話は比較的繋がりやすいと思われます。

また、エンゼル110番のWebサイトには、さまざまな相談内容からのアドバイスが掲載されているので、とても参考になりますよ。

 

明治赤ちゃん相談室

  • 電話番号 : 0570-025-192
  • 受付時間 : 月~金曜日、午前10時~午後3時(第3火曜日、土日祝日、年末年始除く)
  • 相談料 : 無料  (ナビダイヤルのため通話料が割高になるので注意が必要です。)
  • 相談できる内容 : 妊娠中から出産後のママの栄養、0~3歳までの赤ちゃんの食事や栄養のこと
  • 対応者 : 管理栄養士・栄養士
  • 運営 : 株式会社 明治

 

「明治赤ちゃん相談室」は、妊娠中から出産後のママの栄養、3歳までの赤ちゃんの食事や栄養を主に相談に乗ってくれます。

赤ちゃんの離乳食の悩みや、なかなか食べてくれない赤ちゃんの栄養の不安などの相談に良さそうです。

 

また、月~金曜、午後5時まで利用したい場合は、会員登録が必要です。

会員登録後に会員専用相談ダイヤルを公開していただけます。

 

(午前10時~午後3時までの利用で大丈夫な方は、会員登録の必要はありません。)

「明治赤ちゃん相談室」のwebサイトでは、月齢の発達状態や食事やレシピなど、栄養面のことが詳しく掲載されているので、とても参考になります。離乳食レシピなどオススメです。

 

よりそいホットライン

  • 電話番号 : 0120-279-338 (フリーダイヤル)
  • 受付時間 :  24時間
  • 相談料 : 無料 (携帯電話・PHS・公衆電話からも繋がります)
  • 相談できる内容 : 暮らしの中での生活全般(悩みを聞いてほしい方から、暴力、DVなど、あらゆる相談に対応)
  • 対応者 :  相談員
  • 運営 : 一般社団法人社会的包摂サポートセンター (代表:医師 熊坂義裕)

 

「よりそいホットライン」では、秘密厳守で、相談者によりそった対応をしていただけます。

よって、なかなか他人には相談できないような、金銭面の問題、夫婦間の問題、嫁姑問題、ママ友との人間関係、DVなどに対応。

 

さまざまな悩みをとことん相談に乗ってもらいたい方、とにかく話を聴いてもらいたい方には、相談しやすいところです。

 

お住まいの市町村で子育て相談のできるところ

現在お住まいの市町村役所に問い合わせることで、子育て相談のできるところが分かります。

例として、

  • 子育て支援センター
  • 育児相談
  • 家庭児童相談
  • 育児もしもしキャッチ
  • 子供家庭110番 など

 

お住まいの地域によって、相談窓口の名称が異なりますが、各市町村には子育て支援という意味で、しっかりと相談窓口用意されていますので、市町村役所へ一度お問い合わせください。

相談は無料のため、安心して利用できます。

 

 

スポンサーリンク

インターネット相談まとめ

 

赤ちゃん&子育てインフォ

  • インターネット相談窓口 :赤ちゃん&子育てインフォ
  • 受付時間 :  インターネツトのため、受付は24時間
  • 相談料 : 無料
  • 相談できる内容 : 子育て中の保護者に共通する悩みや不安などを相談し問題解決に導いてくれる
  • 対応者 :  質問内容に合った専門の先生
  • 運営 :  公益財団法人 母子衛生研究会

 

「赤ちゃん&子育てインフォ」では、妊娠・出産の悩み、ママの気持ち、仕事と子育て、ママ友、子供の発育・発達など、あらゆる面での相談にのっていただけます。

ただし、メール相談のため、すぐに返信がくるとは限りません。

 

また、自分の悩みをとことん聴いてもらいたい方は、電話相談の方がよさそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

子育て中には、どうしても悩みが多くなりがちです。

1人で抱え込むことによって、育児ノイローゼになりかねないので、絶対に悩みを1人で抱え込むのはやめましょう。

 

悩みを相談し、思いを吐き出すことで、心もスッキリしてきます。

無料で相談できるので、ぜひ利用していただきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい記事

子育て・育児に疲れたママ必見! 3歳児との効果的な接し方とは?

子育て・育児に疲れた 魔の2歳児にイライラどうしたらいい?

子育て・育児に疲れた時はどうすればいい?6つの解消法とは?

【子育てに疲れた時】リアルに効果を感じたおすすめサプリとは?

育児ノイローゼチェックテストで自己診断!もしかして要注意かも?

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です