入学式のスーツ!母40代で高校の場合のコーデはレンタルと購入どっちが得?

スポンサーリンク

高校の入学式のコーデは、それまでの入学式と少し違う悩みを持っているママは多いようですね。

母40代でのコーデとなると、子供の気持ちや自分の体型、洋服にかける金額が大きな悩みポイントになります。

この先にも控えている家族のイベントなども考えると、スーツもレンタルと購入とどっちがお得なのかというのも抑えておきたい情報ですよね。

そこで今回は「入学式のスーツ!母40代で高校の場合のコーデはレンタルと購入どっちが得?」というテーマで、高校の入学式におすすめのコーデやポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

入学式のスーツ 母40代で高校の場合!おすすめコーデは?

まずは母40代での高校の入学式のスーツコーデを幾つかご紹介します。

高校の入学式にもなると、母親のコーデは「ママ友候補」ではなく、「子供の友達候補」から厳しくチェックされることもあります。

子供が恥ずかしいと思わず、ちょっと自慢できる落ち着いていて上品に華やかな雰囲気のコーデにしたいですよね。

入学式のおすすめスーツの中でも、母40代の場合におすすめのコーデをスタイルごとにご紹介していきますね。

入学式のスーツ 母40代(高校)!おすすめコーデ「ワンピース」

「ワンピース」その①

ワンピースは黒やネイビーなどの落ち着いた色を選び、ジャケットでグレーやベージュを選ぶと落ち着いた印象を出しつつ春らしいコーデにできます。

小物でさらに明るめの色を入れるとエレガントさもアップできますね。

「ワンピース」その②

ワンカラーで落ち着いた雰囲気を出す時には、地味になりすぎないようにデザインがおしゃれなものを選ぶこともおすすめです。

ジャケットの袖口や、スカートのラインやデザインなどちょっとしたポイントのおしゃれで、年齢に合った上品さをさらに出すこともできますね。

 

入学式のスーツ 母40代(高校)!おすすめコーデ「セットアップ(スカートスタイル)」

ジャケットやスカートの色味が地味だけど、もう少し自分らしくオシャレしたいというママには、セットアップがおすすめです。

ジャケットなどの色に合わせて、インナーの色やデザインでコーデを楽しめるのがセットアップの良さですよね。

「セットアップ(スカートスタイル)」その①

明るめのセットアップなら、インナーは濃い目の色でスッキリした印象を作ることもできます

もしスカートで濃い目の色を使うなら、インナーは明るい色にして全体のコーデのバランスを作れますね。

もしそれでも地味かなと思う場合には小さめのコサージュなどで、少しだけ華やかさをアップできるかもしれません。

 

「セットアップ(スカートスタイル)」その②

上下を同形色で合わせるなら、ワンピーススタイルのようにデザインでおしゃれ感を作ったり、異素材で合わせたスタイルもおすすめです。

特にスカートのラインや長さ、体型や好みに合わせて選べるセットアップなら、硬すぎる印象になるのが苦手なあなたでもピッタリのコーデを見つけることができるはずです。

 

入学式のスーツ 母40代(高校)!おすすめコーデ「セットアップ(パンツスタイル)」

少しかっこよく、スタイル良く見せたいという場合にはパンツスタイルもおすすめです。

中にはまだ肌寒い入学式の時期は冷え対策も考えてパンツスタイルにするママもいらっしゃいます。

クールな印象と華やかさの両方を作り出せるおすすめのコーデをご紹介しますね。

「セットアップ(パンツスタイル)」その①

ジャケットとインナー選びはスカートタイプのセットアップと同じですが、パンツスタイルの場合には、下半身のラインをスッキリ見せるために、パンツのタイプを慎重に選ぶことをおすすめします。

カッコよく見せるには、特に後ろから見た時にもスッキリ見えるかどうかが重要です。

パンツの長さは足長効果や足痩効果を出すポイントになるので、靴を履いた時の印象もチェックしておくといいですね。

 

「セットアップ(パンツスタイル)」その②

同系色で選ぶなら、ジャケットでオシャレ感をアップさせてみましょう。

ジャケットの形や丈の長さによってウエストラインもスッキリ見せることができます。

パンツでのアレンジ幅が少ない分、インナーやジャケットでおしゃれで上品な雰囲気を作ってみることをおすすめします。

スポンサーリンク

入学式のスーツ 母40代で高校の場合!太めタイプおすすめコーデ

母40代での高校の入学式の出席となると、おすすめの洋服があっても自分の体型に合ったものかどうか不安になりますよね。

気に入った服でも、実際に着てみたら体型がカバーできていなくてあきらめてしまったり、がっかりしたことがあるかもしれません。

ちょっと太めなど体型が気になる方でもスッキリと見せることができる、母40代での高校の入学式のスーツコーデのおすすめも幾つかご紹介していきます。

太めタイプおすすめコーデ!「ワンピース」

上下で明るい色と濃い色のコーデにすればスッキリした印象になります。

ワンピースならちょっと太めが気になる部分も隠すことができますし、式で座っている間もゆったりとした気持ちで出席できます。

 

太めタイプおすすめコーデ!「セットアップ(スカートスタイル)」

セットアップの場合には、胸元が目立ちすぎない型のジャケットを選ぶこともポイントです。

落ち着いた色のセットアップを選べば、全体的にスッキリ見えるので体型カバーもバッチリですね。

 

太めタイプおすすめコーデ!「セットアップ(パンツスタイル)」

パンツスタイルのセットアップも先ほど紹介したコーデのように、パンツの形がポイントになります。

立ったり座ったりする時のゆったり感と体型カバーの両方を考えると、濃い目の色のワイドパンツでスッキリ見せると、カッコよくオシャレにできますね。

スポンサーリンク

入学式のスーツ 母40代で高校の場合!レンタルと購入どっちがお得?

母40代での高校の入学式を終えると、子供のイベントのためにフォーマルスーツを着るという機会が減ってくるかもしれません。

そうなると今の自分に合ったスーツをレンタルするほうが経済的な方もいらっしゃいますよね。

 

また今後のことを考えて、別のフォーマルシーンのために、アレンジして着回しできるように新たに購入しておこうと思うかも方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、母40代の場合、高校の入学式のスーツはレンタルと購入のどっちがお得なのか幾つかのポイントごとに比べてみたいと思います。

入学式のスーツ 母40代(高校)!レンタルと購入どっちがお得?「値段・価格」

1番気になる値段ですが、圧倒的にレンタルのほうが平均金額が安いです。

例えば楽天市場での購入とレンタルを比較してみると、購入の場合は平均10,000円から20,000円、レンタルの場合は平均5,000円から10,000円と金額が大きく変わります。

2,000円程度プラスすればバッグやアクセサリーなどの小物も合わせてレンタルできる場合もありますが、それでも購入より安いですね。

出席する予定の入学式のスーツを選ぶだけという目的で単純比較するなら、レンタルが断然お得です。

入学式のスーツ 母40代(高校)!レンタルと購入どっちがお得?「コーデ」

レンタルだとあまり良いスーツコーデがないのでは?と不安になるかもしれません。

幾つかのサイトを見てみると、購入もレンタルもバリエーションは豊富なので、その点の差は全くありません。

サイズ展開も十分なので、自分に合った服を探すことができます。

ワンピース、セットアップ共に購入する場合と大きな差がないくらいレンタルも充実しています。

コーデの幅のポイントで考えると、レンタルと購入の差はほとんど無いということですね。

 

入学式のスーツ 母40代(高校)!レンタルと購入どっちがお得?「アレンジ」

レンタルでも購入でも、最近は「◯点セット」での販売(レンタル)になっているので、その日の天候などに合わせて、自分でアレンジすることができます。

特にワンピースとスカートのセットアップでのセットで探すのはとっても簡単です。

アレンジのポイントでもレンタルと購入での大きな差はないですね。

3つのポイントで比較してみましたが、金額で選ぶならレンタル、今後のフォーマルシーンの機会でのアレンジを考えると購入がお得ということがわかりました。

どっちにもお得ポイントがありますから、ご家庭の状況なども考えてぜひあなたに合ったポイントで素敵なスーツを探してくださいね。

入学式のスーツ 母40代で高校の場合!おすすめの靴は?

入学式のスーツが決まったら次はそれに合わせた靴を探したいですね。

母40代で洋服や年齢相応の落ち着いた雰囲気を出すためには靴選びも大切なポイントです。

自分の子供を含め、オシャレに敏感になってきている高校生たちが見ても、恥ずかしくならないようなおすすめの靴の幾つかをご紹介します。

入学式のスーツ 母40代で高校の場合!おすすめの靴 その①

黒いパンプスは地味かもしれませんが、足元をスッキリ見せつつ、どんなコーデにも合わせることができるのでおすすめです。

と言ってもシンプルすぎると入学式の晴れやかな雰囲気には合わないかもしれないと思う方は、デザインで少しオシャレ感を出してみるのもアリですね。

 

入学式のスーツ 母40代で高校の場合!おすすめの靴その②

洋服が黒やネイビーがメインの色になる場合には、足元を華やかにしたいと思われるかもしれません。

ベージュ系で、少しオシャレなデザインを選べば、スッキリと上品な上級者おしゃれコーデができますね。

母40代の場合には、形はシンプルでもレースやリボンのデザインなどを含む靴を選ぶと、全体コーデが落ち着いていながらも華やかな印象を作ることができますよ。

高校の入学式は服装だけでなく、靴まで含めたコーデが大切ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

卒・入学式のママも!フォーマルにも使えるパンプス/ボディ フォーカス(BODY FOCUS)
価格:2574円(税込、送料別) (2020/1/17時点)

楽天で購入

 

入学式のスーツ!母40代で高校の場合コーデまとめ

母40代での高校の入学式スーツコーデとレンタルと購入でどちらがお得かをご紹介しました。

子供も周囲の目が気になる年頃になるので、母親の服装はその後の高校生活や友人関係にも影響することさえあります。

母40代での入学式コーデは、エレガントでいて目立ちすぎないスーツを選ぶことをおすすめします。

普段着回す機会が少ない方や、コーデに迷ってしまう場合にはレンタルにするか購入にするかどっちがお得かを調べて、自分に合ったスーツを探すこともできます。

幾つかあなたの気になるコーデを見つけたら、直接お子さんに「どっちのコーデがいい?」と事前に確認してみるのもおすすめです。

当日は親子共に安心して入学式をスマートに迎えることができるはずですよ。

ぜひ思い出に残る入学式を親子で楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です