長澤まさみ ドラマ2018「コンフィデンスマンJP」感想

スポンサーリンク

2018年春 4月からフジテレビで放送される長澤まさみさんのドラマは、「コンフィデンスマンJP」です。

長澤まさみさんは、3人の信用詐欺師(コンフィデンスマン)の内の一人、主役の天才的な知能を持つ ダー子を演じています。

 

天才的な知能とはどんな知能なのでしょうか?面白そうですね。

では、いったいどんな内容のドラマなのでしょう?

 

そこで今回は、長澤まさみドラマ2018「コンフィデンスマンJP」あらすじから予告ドラマ視聴してみた感想まで、について記事を書きたいと思います。

では、さっそくいきましょう。

 

スポンサーリンク

長澤まさみ主演ドラマ 2018「コンフィデンスマンJP」のあらすじ

このドラマは、原作はありません。よってオリジナル作品です。

欲望と金にまみれた世界が舞台となっています。

不動産業界、文化芸術、金融業、美容業界、芸能界などの世界で、表の名士の顔とは裏腹に、欲にまみれ金にとらわれた人間たちから大金をだまし取るコメディータッチのドラマです。

 

1人目の信用詐欺師(コンフィデンスマン)のダー子(長澤まさみ)。

ダー子は、3人の信用詐欺師(コンフィデンスマン)の中でもリーダー的存在で、天才的な頭脳や知識を持ち、そして抜群の集中力で、毎回とんでもない計画を持ってきます。

そして、ずば抜けた才能の持ち主で、どんな難しい専門知識であっても短時間で習得してしまいます。
そんな素晴らしい才能を持ちながらも、実は天然で、無軌道でいい加減。しかも、詰めが甘いといった憎めない女性です。

 

2人目の信用詐欺師(コンフィデンスウーマン)は、ボクちゃん(東出昌大)。

ボクちゃんは、人をだますことも得意だが根はお人よしで、逆に騙されることも多い。
そして、小心者でダー子に振り回されてばかり。

本当は詐欺師としてではなく、一歩一歩まっとうに人生を歩んでいきたいと心底思っていながらも、なぜかいつもダー子に引っ張り込まれてしまう。ちょっと頼りない信用詐欺師(コンフィデンスマン)です。

 

3人目の信用詐欺師(コンフィデンスウーマン)はリチャード(小日向文世)。

リチャードは、変装の仕方は超一流。どんな職業人にでも変装できてしまいます。変装の腕は超一流。

生まれながらの品の良さを武器にどんな職業人にでもなりすまし、ざまざまなテクニックを使って相手をだます百戦錬磨のテクニシャンの信用詐欺師(コンフィデンスマン)。

 

そんな3人の信用詐欺師(コンフィデンスマン)は、さまざまな職業人になりすましては、欲にまみれ金にとらわれた大金持ちから、奇想天外なあらゆる手段を使って大金をだまし取るドラマです。

 

 

スポンサーリンク

長澤まさみ ドラマ2018「コンフィデンスマンJP」のキャストは?

ダー子・・・長澤まさみ

3人の信用詐欺師(コンフィデンスマン)の中の1人でリーダー的存在。
年齢不詳で正体不明、甘いものの目が無く、ホテルのスイートルームに居している。
天才的な頭脳と抜群の集中力の持ち、どんな難解な専門知識でも短時間で習得できてしまうほどの才能の持ち主。
しかし、天然で型破りでいい加減な一筋縄ではいかない性格。

 

ボクちゃん・・・東出昌大

3人の信用詐欺師(コンフィデンスウーマン)の1人。
人をだますことが得意。しかし、お人よしで騙されることも多い。
そして、小心者。
ダー子にいつも振り回されてばかり。

 

リチャード ・・・ 小日向文世

3人目の信用詐欺師(コンフィデンスウーマン)の1人。
変装のテクニックは超一流でどんな職業人にでもなりすます。元々の品の良さが売り。

 

 

ゲスト

赤星栄介・・・江口洋介

第1話
公益財団『あかぼし』の会長

 

桜田しず子 ・・・吉瀬美智子

第2話
リゾート会社社長

 

城ヶ崎善三・・・石黒賢

第3話
有名美術評論家

 

俵屋勤・・・佐野史郎

第4話
食品加工会社 社長

 

野々宮ナンシー・・・かたせ梨乃

第5話
病院 女理事長

 

斑井満 ・・内村光良

第6話
悪徳コンサルタント

 

スポンサーリンク

長澤まさみ ドラマ2018「コンフィデンスマンJP」の見どころは?

どんな奇想天外なトリックを使って欲にまみれた悪徳人間をだますのか?

 

長澤まさみ演じるダー子が、常に詐欺の計画を練っている。果たしてどんな計画なのか?

 

毎回どんな悪徳人間に立ち向かうのか?

不動産業界、文化芸術、金融業、美容業界、芸能界などから、毎回どんな悪徳大富豪が出てくるのか?

 

ダー子(長澤まさみ)のコスプレ20変化

ざまざまな職業になりすますことから、ダー子のコスプレも楽しめます。

「キャビンアテンダント」「賭博師」「中国人女優」「中国の美術商」「マリリン・モンロー」などの20変化に挑戦しています。

 

ドラマ「コンフィデンスマンJP」は、 2019年秋に映画化として公開が決定されました。

よって、かなり期待できるドラマです。

 

 

長澤まさみ ドラマ2018「コンフィデンスマンJP」の概要とスタッフは?


放送日
: 2018年4月9日放送開始、毎週月曜 21:00~21:54

放送局 : フジテレビ

 

スタッフ

脚本:古沢良太【代表作】ドラマ「リーガル・ハイ」、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」など

企画:成河広明

プロデューサー:草ヶ谷大輔、古郡真也

演出:田中 亮 金井 紘 三橋利行(FILM)

 

主題歌 : Official髭男dism「ノーダウト」

 

 

公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/index.html

ツイッター公式アカウント::@confidencemanJP

 

長澤まさみ ドラマ2018「コンフィデンスマンJP」を視聴した感想は?

長澤まさみさんが演じるダー子がどのような破天荒な女性なのかとても興味が沸きました。

そして、長澤まさみさんのコスプレ20変化をはじめ、チャーリーを演じる小日向文世さんの変装もかなり面白そうです。

 

3人の個性的なコンフィデンスマン(信用詐欺師)たちが、どのようなトリックを使って悪徳大富豪から金をだまし取るのか?

痛快エンターテイメントでコミカルなドラマであることから、毎回、ドキドキしながらも笑いがあり、楽しませてもらえる期待度の高まるドラマです。

 

 

長澤まさみ ドラマ2018「コンフィデンスマンJP」の期待度は?ツイッターの声

まとめ

今回は、長澤まさみドラマ2018「コンフィデンスマンJP」あらすじから感想予告ドラマ視聴してみた感想まで、について記事を書きました。

 

ツイッターの声からも分かるように、長澤まさみさん主演ということもあり、多くの視聴者からの期待が高まっていますね。

そして、長澤まさみさんが演じるダー子の20変化も面白そうです。

3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)がどんな手段を使って悪徳大富豪から大金をだまし取るのか?とても楽しみなドラマです。

 

最後まてお読みいただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい記事

【2018春ドラマ】4月新ドラマ一覧 見逃せないのはこの3つ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です