【お腹周りダイエット!】お腹の脂肪を減らす超簡単なヨガ体操とは?

スポンサーリンク

夏と言えば、海水浴やプールですよね。

 

子供と一緒に海水浴やプールに出掛ける機会も多くなります。ママも一緒に水着を着なくてはなりません。

水着なんて着たら体型丸わかりじゃないですか・・・!? 特にお腹周りって結構目立つんです・・・。

 

どうせなら、くびれたウエストで自信を持って水着を着たいですよね。

実は、自宅で簡単にお腹周りダイエットができる方法があるんです!どんな方法なのでしょうか?気になるところです。

 

そこて今回は、【お腹周りダイエット!】お腹の脂肪を減らす超簡単なヨガ体操とは?について記事を書きたいと思います。

では、さっそくいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

【お腹周りダイエット!】お腹の脂肪を減らす超簡単ヨガ体操!

子育て中で日々忙しくしていると、実際にヨガレッスンに通う事って難しいです。

家事と子育てで時間に余裕がなかったり、通えると言っても、子供と一緒にできる親子ヨガくらいではないでしょうか?

 

お腹周りが気になっていても、子育てで疲れ果て、ハードな運動やエクササイズはあまりやる気が起きなかったりします。

 

でも、お腹周りの脂肪を減らしてくびれをつくりたいですよね。

そこで、自宅に居ながら超簡単に「お腹周りダイエット」ができるヨガ体操をご紹介します!

 

腰痛のある人にもオススメです!

 

あかりね
ヨガは無理して行うものではありません。気持ちよく呼吸と動きを合わせながら行っていきましょう。

 

 

自宅でヨガをするための準備

自宅でヨガをする時は、ケガ防止のためにもヨガマットを敷くのが一番です。

 

 

タタミや、厚めのジュータンの上、クッョン性のあるタイルマットの上でもできますが、一番気持ちよくできるはやはりマットの上です。

床の上など硬いものの上でヨガをやるのはやめましょう。

 

 

 

呼吸の仕方

呼吸は、鼻から吸って鼻から吐く。吐く息に意識を集中して、吐く息を長くします

 

難しい場合は、鼻から吸って、口から吐きます。それを繰り返します。

 

では、いよいよ動きを説明していきます。

 

 

 

【お腹周りダイエット】お腹の脂肪を減らす超簡単ヨガ体操!

 

ウエストとヒップを引き締めていきましょう。

 

マットの上であおむけになります。

 

手は真横に、肩の高さで、手の平を床につけます。

脚を揃えて両膝を立てます。

 

 

息を吸って吐きながら両膝を右に倒します。それと同時に顔は反対の左を向きます。

 

 

この姿勢をキープしたまま呼吸をします。この時にお尻と膝をギューっと締めていきます

 

 

息を吸いながら両膝と顔を正面に戻し最初の体勢になります。

 

 

 

では、反対の動きを行います。

 

息を吸って吐きながら両膝を左に倒します。それと同時に顔は反対の右を向けます。

 

この姿勢をキープしたまま呼吸をします。この時にお尻と膝をギューっと締めていきます

 

 

息を吸いながら両膝と顔を正面に戻し最初の体勢になります。

 

 

これを、ゆっくりと呼吸と動きを合わせながら行います。

この動きを左右5回ずつ交互に行いましょう。

 

 

あかりね
このヨガ体操をすることで、お腹周りの脂肪を減らし、ウエストやヒップを引き締めることができます。

腰痛のある場合は、この動きをゆっくりと行うことで、腰回りが緩んでいきます。よって腰痛の解消にもなります。

また、胃や肝臓の内臓機能を強化・便秘解消にも効果があります。

 

 

 

 

【お腹周りダイエット】休憩ポーズでお腹の脂肪を減らすヨガ体操!

 

これは、肘をついて横になってテレビを見ているような姿勢から始めます。

体の右側が下に来るように右手を手枕にして頭を支えて横たわります。

 

 

左手は、ひじを少し曲げて胸の前で手の平を床につけます。

息を吸いながら、左足を45度の高さまでゆっくりと上げていきます。

 

 

一旦息を吐いて、左手で床を押し

もう一度息を吸いながら、右脚を左脚に揃えるようにゆっくりと右足を持ち上げて声を出して5秒間数えてキープします

 

息を吐きながら、ゆっくりと両足を下します。

 

 

 

では、反対の動きを行います。

 

ゆっくりと起き上がって、今度は、体の左側が下に来るように左手を手枕にして頭を支えて横たわります。

 

右手は、ひじを少し曲げて胸の前で手の平を床につけます。

 

 

息を吸いながら、右足を45度の高さまでゆっくりと上げていきます。

一旦息を吐いて、右手で床を押し、

 

 

もう一度息を吸いながら、左脚を右脚に揃えるようにゆっくりと持ち上げて、声を出して5秒間数えてキープします。

息を吐きながら、ゆっくりと両足を下します。

 

 

これを、左右交互に5回行います

 

 

最後、仰向けになって、目をつぶって全身の力を抜いて体を休めます。

 

 

あかりね
しっかりと、お尻・太もも・お腹を意識して行いましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

【お腹周りダイエット!】お腹の脂肪を減らす超簡単なヨガ体操まとめ

 

今回は、【お腹周りダイエット!】お腹の脂肪を減らす超簡単なヨガ体操とは?について記事を書きました。

 

このヨーガ体操の動きを毎日行うことにより、お腹周りの脂肪が段々と減り、ウエストも引き締まってきます。

お腹周りは特に脂肪がつきやすい場所です。

 

難しい動きではないので、ぜひご家庭で実践してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

合わせて読みたい記事

【ヨガの種類】ヨガに違いはあるの?自分に合うヨガを見つけよう!

ヨガとは?ヨガってどんな効果があるの?より効果的に取り組むには?

【二の腕ダイエット!】二の腕痩せが即効でできるヨガポーズとは?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です